当店のハンガーラックがお店で販売されてない理由

いつもご愛顧いただきありがとうございます。美d生活工房の原田です。よく「購入前にハンガーラックを実際に見てみたいので、店頭でも販売しているところがあるか教えてほしい」というお問合せをいただくのですが、残念ながら当店はインターネットのみでの販売でございます(申し訳ございません)。ただ、一方的に「販売できません」では少しご納得いただけない方もいらっしゃるかも・・と思ったので、今回は当店のハンガーラックを店頭販売できない理由を説明いたします。

 

価格がさらに高くなるから

当店の主なハンガーラックは定価1万円を超えていますが工場からお客様へ直送することで、定価をギリギリまで抑えています。分かりやすいように、当店と他社の流通の違いを比較してみましょう。

 

<当店のハンガーラック流通>

メーカー(工場)→お客様

 

<店頭で販売している他社ハンガーラックの流通>

メーカー(工場)→卸会社(問屋)→小売→お客様

 

各業者が利益を上げるため、流通に関わる業者が多いほど商品の価格が上乗せされて高くなります。当店のハンガーラックは頑丈なつくりを実現するためどうしても原価が高くなります。その上、他社と同じような流通で店頭販売してしまうと、更に価格が高くなってしまいます。

 

 

完成品なので場所をたくさんとるから

一般的なハンガーラックは組立式なので、各部品が小さくまとまった状態で梱包され、大量に店頭へ並びます。一方、当店のハンガーラックは組立不要の完成品なのでどうしても場所をとります。小売店はたくさん在庫をかかえて売ってなんぼの世界なので、高価で売りにくいし在庫もかかえにくい当店のハンガーラックは、悲しいですがあまり歓迎されない商品なのです。

 

当店のハンガーラックの良さが十分に伝わらないから

例えば当店のハンガーラックを店頭で販売したとします。1500円の他社ハンガーラックの隣に1万円以上する当店のハンガーラックが販売されています。お客様からすれば、なんでこんなに高いのかも分からないですし、「頑丈です!」という宣伝だけでご購入いただくのは難しいと考えております。当店は「他社と比べて品質はどうなのか」「他社のデメリット(すぐ壊れることがある)」「ハンガーラックの部品へのこだわり」「組立不要」「溶接のこだわり」「実際にどれくらい頑丈なのか」「大量の服を何着掛けられるのか」など、店頭の値札だけでは説明しきれないことがたくさんございます。そこで、インターネット上での通販が当店のハンガーラックの良さを伝えるのに一番ふさわしい販売方法だと考え、今に至っています。

 

まとめ

当店の商品価格はお客様にとって決して安い買い物ではないですし、ご家庭用で買われる場合はなおさらです。けれど「何で高いのか」を十分に説明し、当店ハンガーラックにしかない魅力をお伝えすれば、「買ってよかった!」と喜んでいただけると信じています。お客様に気持ちよくご購入いただくためこれからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)