ハンガーラックの通販なら業務用を専門に取り扱う美d生活工房にお任せください。幅1m以上のものや耐荷重200kg以上のものまで幅広い品揃え、国内工場から直送、組立不要で一生使えます。

最短で翌日配達! PM12:00までのご注文は の出荷予定です(一部商品を除く)。

最短発送が可能な商品はこちら!

美d生活工房の特徴

アマゾンアカウントでお支払い可能です。
事業所向け掛け払い

衣替えを効率よくする方法|おすすめハンガーラック

季節のたびにやってくる衣替え。
衣替えをなくすためには衣類をへらさないといけない!
でも捨てられない。そんな方も多いのではないでしょうか。
そこで少しでも衣替えが楽になる方法をまとめてみました

終わった季節の服のグループ分け

終わった季節の服を「まだ着る」「片付ける」「捨てる」「クリーニングに出す」に 分類する!まだ着る服は、カーディガンや7分袖、薄手の長袖などオールシーズンで 着られる衣類です。片付ける服は季節が終わり、季節的におかしいものや体温と合わ ない衣類。2~3年着ていない服でそのシーズンも着なかった場合は思い切って処分す ると次回からの衣替えも楽になり、収納スペースにも余裕が出てきます。 デリケートで洗濯表示が難しいものについてはクリーニングにだします。

終わった季節の服を片付ける際にはプラケースやチェストにはカテゴリー別に収納 しておくと便利です。家族別、トップス、ボトムス、色別などにしておくと次の 季節がやってきた時にそのままスムーズに収納でき、取り出しやすくなります。 またプラケースなど外からみても何が収納されているか一目瞭然だと、そこで時間 も取らず衣替えがはかどります。

オールシーズンで着れる物は移動させない

いつも使うチェストやクローゼット、ハンガーラックのスペースに余裕がある場合にはオールシーズンで着られる定番の服は移動させず、そのまま置いておくと、その分だけでも衣替えがいらず、自分の中でもどこに置いてあるかも把握できます。 なるべく季節特有の衣類を増やさずにオールシーズン着れる服を基本にすれば衣替えも楽になります。

衣替えをしなくてもいい収納にはハンガーラックがおすすめ

ハンガーラックのメリット
・衣類がしわになりにくく、すべての衣類が1つの収納で収まる
・持っている服がひと目でわかり、管理がしやすい
・無駄に服を買わなくなる抑止効果がうまれる
・コーディネートがしやすい
・ハンガーなどの色を変えることで、誰のものか季節のもの等、分類できる
・フックを取り付けることで、ベルトやマフラー、バッグなどの小物雑貨が一緒に収納

最近ではシンプルライフを理想としミニマリストを目指している方も少なくありません。ミニマリストになることで本当に自分の好きなものを考えて選択し、その物を大切にしていく。そうすることで衣替えもなくなり、持っている服が一目でわかりコーディネートもしやすく衣類の管理もしやすくなるメリットがあります。

ハンガーラック選びのポイント

ハンガーラックを選ぶ際には、まず最初にサイズと耐荷重をチェックしてください。 ハンガーラックにかけたい衣類の枚数や、置く場所のサイズを確認して選びましょう。ジャケット、アウター、コートなど重い衣料もあるので耐荷重はしっかり確認を行わないと、すぐに壊れてしまう可能性があります。なるべく耐荷重のある頑丈なハンガーラックをお選びください。

また1つのハンガーラックに収納できない場合は春夏用、秋冬用にハンガーラックを分けて使用すると、衣替えの季節にハンガーラックを入れ替えるだけ!ストレスなくラクラク衣替えが可能です!

おすすめハンガーラック

1人暮らしや省スペースに

タフグランS-Class600
幅60cm 耐荷重100kg
タフグランS-Class600H
幅60cm 耐荷重100kg
タフグランCuteGirl
幅60cm 耐荷重100kg

ファミリー向け

タフグランS-Class900
幅90cm 耐荷重100kg

タフグランF-Class1200
幅120cm 耐荷重200kg
タフグランCuteGirl
幅90cm 耐荷重100kg
タフグランF-Class1200
幅120cm 耐荷重200kg
タフグランF-Class1200M
幅120cm 耐荷重200kg
タフグランG-Class900
幅90cm 耐荷重50kg

大容量 2段

タフグランF-Class900H
幅90cm 耐荷重200kg
タフグランF-Class1200H
幅120cm 耐荷重200kg
重量用2段ハンガーラック
幅135cm 耐荷重100kg

オプションを利用するとさらに収納力UP

ハンガーラックの使い道が更に広がるオプションパーツ!
傾斜パーツ、2段バー、ステージ、バスケットなどを使って
ハンガーラックのデッドスペースを有効活用!

オプションはこちらから